ウェブメディアビギナーズ Vol.1 - ビジネスサイト担当者のお仕事 初級

2010年9月21日

このシリーズは、ビジネスサイトの制作や運営に関わったことがない人が、ビジネスサイト運営の初歩を身に付けるための手引きです。
また、個人でウェブサイトやブログを開設しているものの、制作会社に発注するのは初めてという方にも役立つ内容になっています。
サイト運営の担当者は、映画やテレビ番組のプロデューサーのような働きをする人で、サイト全体を見渡してその方向性を定め、構想実現のために社内の関係者や制作スタッフと折衝するのが主な業務となります。この冊子は、これらの職務を全うするために必要な知識や方法論を紹介しています。
なお、この冊子ではサイト運営の担当者のことを「サイト担当者」と呼びます。

読者として想定しているのは、このような人です

  • 自社サイトがまだない。
  • 自社サイトがすでにあり、前任者から引き継ぐことになった。
  • 自社サイトがすでにあり、リニューアルを行う予定である。
  • 制作会社に依頼するようなウェブサイトの運営に関わったことがない。

この人も新任サイト担当者です

とある業務用機器メーカーで、自社サイトのリニューアルとそれ以後の運営を担当することになりました。サイトの構築や運営の方法はこれから勉強する予定です。

コンテンツ

  1. サイト構築のワークフロー
  2. サイト担当者のミッション
  3. 企画構成
  4. 構想の共有
  5. 原稿の準備と制作
  6. 校正について
  7. サイトの運用と分析

電子書籍(PDF・ePub)ダウンロード

このシリーズのコンテンツをPDF冊子とePub形式の電子書籍にまとめました。

ePub版利用時のご注意

上記リンクからzipファイルをダウンロードし、解凍したフォルダの中に入っている「.epubファイル」をご使用ください。

表示サイズはPC向けePubリーダーとiPadなどのタブレット機に最適化されています。iPhoneなどのスマートフォンでも閲覧できますが、一部表示が崩れる場合があります。
iPadでご覧になる場合は、iTunesの「ブック」にコピーのうえ、同期でiPadに転送してください。

参考

書籍でウェブ担当者として必要な知識を身につけたいとお考えの場合は、以下のような本が出版されていますので、参考にしてください。

  • ホームページ担当者が知らないと困るWebサイト構築・運営の常識(佐藤和明 著 2005年 ソシム)
  • 企業Webサイトのお作法 — 担当者に知っておいて欲しい基礎知識(天里亮 著 九天社 2005年)

記:内田未来